ラーメン大好きマミヤさん

格ゲーマーってラーメン好きな方多いと思いませんか?

私はこの件について1つの仮説を提唱し続けています。

今でこそ、格闘ゲームは家庭用が主流ですが
昔はアーケードが主流で、アーケードで出てから家庭用、が一般的でした。

酷いと開店から閉店まで対戦してる人もいました。
みんな若かったので、ご飯食べる時間もお金も惜しんだり。

とはいえ閉店後、おなか空くんですよね。
もう0時とか1時とか。そんな時間です。
そうです。

店が開いていない

必然的にラーメンかファミレスか。でもファミレスに行くお金もったいないし。

となると安い、美味い、早い「ラーメン」という禁断の選択肢をとらざるを得ないわけです。

こうして作られていくラーメン大好き格ゲーマー。
女性でも例外なく、一緒にもりもり対戦するマミヤでも、彼氏に付き合い見ていたユリアでもやっぱりそこにはラーメンが。
(ユリアとマミヤがわからない人はこちら!)

彼氏と一緒にラーメンを深夜にすすって
至福のひと時を過ごすのです。

 


そして増えていく体重。
減らない中性脂肪。
やばいやばいとダイエットを始めるまでがワンセット連携。

年齢が上になるとさらにこれに飲酒が加わり
それでもラーメンはやめられず

尿酸値と体脂肪と戦いながら、運動するくらいならゲームしたいと、今日もゲームに勤しむのです。

私の事じゃないですよ?

格ゲーマーの皆さま、くれぐれも健康には気をつけてください!

あと家系食べる時は必ずごはんを頼んで、ご飯に豆板醤のっけてほうれん草のっけてそれをご飯と一緒にちょっとスープに浸った海苔で巻いて食べてください。

後半はにんにくをたっぷり入れつつ、酢を入れて味変したり変化を楽しんでください。

以上「格ゲーマーラーメン大好き仮説」でした。
深夜のメシテロでお別れです~。
みんな太りなはれ~。