EVO JAPAN2020 VF5FSトーナメント振り返り④

まさかの4部作になるとは。。。
EVOJ振り返りシリーズ④です。今回は反省点と総括など備忘録の意味も込めて。

まず、もし次回やるとしたら改善したい点。

 

①会場レイアウト
今回初めての開催、運営でしたので当日の会場の広さ、どんなモニターが用意されるかが当日いってみないとなんとも言えないところがありました。図面を見て、こう配置しようと思っていたのですが、実際にはここからはみ出せない等の規定があり、配信席が上手く作れずにいました。
ですが松田さんから助言いただき、上手く机をT字にして配信席を広く作ることができました、次回もあんな風にしたいですね。

②音問題
これ海外の大会もそうなのですが、音がモニターからするような仕様だと全然聞こえない。今回もそうかなと思ったのですが、横並びでやる場合はイヤホンさしちゃうと相手が聞こえなくなってしまうんですね。
対面台にしてあげるほどの広さもなく、音分配器を台数分つけるかスピーカーつけるかといった話になるのですが、そこまでの予算もとれず、今回はモニターから出すことに。次回はもう少し快適にやってもらえるよう、音に関しては改善したいなと思いました。

③対面台・配信台
本当は全部の台を対面台にしたいところだったんですが、スペースの都合上そうもいかず、当初は1セット対面台でそこを配信台にする予定だったんですが、想定以上の人数になってしまい、急遽全台横並びに。

分配器が必要な上、スペースもかなり必要なのであまり現実的ではないかもしれませんが、いつか全台対面台にしたいですねwイースクのように。。。
また、配信についても固定台になっていたので、これも切り替えスイッチが欲しいですね。今回はちょっと余裕がなかったのですがこれは次回があるなら次回から何とかしたいなと思いました。できるだけ色んな試合を見て欲しいので!

④実況者
今回、ジン君や首無し君、SHUさんやHSAがいたので配信関係にはあまり困らないだろうと思ってたのですが、実際ステージに上がって思ったのがやっぱり実況は欲しい!と感じました。解説と実況って別ものなので、やはりそこで盛り上がりを伝える実況って本当に大事なんだなあと。次回があるなら必ず実況をどなたかにお願いしたいなと思いました。

⑤スタッフ
今回5~6人で配信、トーナメント運営をしたのですが、結構かつかつで、試合しながらだと相当しんどかっただろうなと思います。特にトーナメント運営側は立ちっぱなしになってしまうので、本当に申し訳なかったです。トーナメント運営してくれたのがおさげ・みひまるの若さ溢れるコンビで本当によかった。次回も絶対若い子にお願いする&もう1名くらいにお願いして休憩取れるくらいにしてあげたいなと思いました。
哲子は帰りの車でもずっと足がつりかけましたし、今でも足のダメージが抜けきれておりません。。。当日の夜、終わってからHSAと家でお酒飲んだんですけど、顔色がありえないまだら色になっていて、HSAがめちゃくちゃ心配してました。それだけ疲れてたんですかね。。。

⑥のど飴&ドリンク
人が多い為呼び出しとかの際結構大声でよばないと通らなくてスタッフ総出で呼び出しをしていたんですが、のどがいかれかけました。
飴!本当に飴がほしい!買ってくればよかった!!と心から思っていたところ、機材を貸してくださったかげっちさんが飴を差し入れしてくれました!!神タイミング!!さすが大会やイベントをいくつも潜り抜けてきた方や。。。と感動。

また見に来てくれた方がドリンク差し入れしてくれたのが嬉しかったです。飲み物を買う暇がなかったので本当に助かりました、このあたりは事前に用意しておかないとですね。勉強になりました。

 

総括

今回の大会は始まる前から最後まで、本当に人に助けられ、繋がっていった大会であり、人の温かさ、VFへの熱意、希望。そんな素敵なものを体の端々で感じられる大会でした。

当初の目的であった
海外のVF大会こんななんだよ!おもろいでしょ!っていうのをVFプレイヤーに伝えたい!というのは何となく伝わってくれたのではないかな?と思いますし

あわよくば、
まだVFプレイヤー生きてるよ!元気だよ!とか
VFおもろいんやで!どや!
ってことを他のゲームやられてる方や色んな方に伝えたくて
今回未経験のくせにサイドトーナメント主催をぶっぱしてみましたが、想像以上に皆さんの熱意や気持ちは伝わったのではないでしょうか?

ぜひそれを感じ取っていただき、VF6開発を前向きに検討してもらえると。。。
そしたらめちゃうれしい。超嬉しい。死んじゃうかも。死なないけど。
むしろ死ねない。

ご協力いただいた皆様、参加していただいた皆様、配信見ていただいた皆様。
本当にありがとうございました。皆様のおかげで無事終了することができました。

HSA&山田哲子共々、心からお礼申し上げます。

ありがとうございました。

 

 

次回の事は終わってから考えよう。
しんどかったらもうやらないもんね
くらいに思って始めた今回ですが、海外VF勢のお友達から
“hopefully you and Homestay can run VF again at EVO Japan 2021”
て言われてしまったので、やるしかない?!

とりあえず今はVFがしたいのでVFしたりゲームしたり遊び惚けますw
長い4部作になってしまいましたが、お付き合いいただきありがとうございました!