マミヤ VS ケンシロウ

先日、中野スフィアで、1ヶ月ぶりくらいに会った最近マミヤになった娘さんと対戦した時の事。(マミヤがわからない人は先にこちらへ!)

1ヶ月前より全然上達していて、「めっちゃすごい!!強くなってる~私も頑張らなきゃ~」と話していました。

哲子「すごいね~やっぱり傍で教えてくれる人が居ると上達早いんだね~」

娘さん「本当ですか!嬉しいです、教えてはくれるんですけど、怒られてばっかりで、全然褒めてくれないんですよね。」

わ、わかるぅ~~~!
わかりみしかない。。。

あまりのわかりみの深さに「わかるよ~そうだよね、でもすごい上手になってるから大丈夫だよ~自信もって!!」とベタ褒め&激励してしまいました。

これを見ている世のマミヤ彼氏(旦那)、ケンシロウのように冷たくあしらわずにぜひ褒めてあげてください。これすごく嬉しいものなのです。

例え部外者が褒めてくれてもそれはそれで嬉しいのですが、やっぱり傍で教えてくれた人に褒められるっていうのは本当に嬉しいものです。

時にはレイのようにべた褒めしてくるマミヤ彼氏も存在します。
投げ漏れで投げても「いい投げ!!天才!!」
ゴリラのように無敵技で暴れても「いい打撃打つぅ~!!うちの子最高!」
いいと思います、すごくいいと思います。
でもたまにこのような行為からとんでもない産物が出来上がる可能性があるので、マミヤの育成にはくれぐれも気をつけていただきたいものです。

話が逸れました。
色んなアドバイス、そして容易に褒めないのは全部自分の為だということはマミヤ自身も理解はしているのです。

ただあわよくば少しは褒めて欲しい。

それだけなんですよね。

またゲームになると、真面目になってしまうからか、口調が厳しくなってしまったりすることも多々あるかと思います。彼女に強くなって欲しい、上手になって欲しいからこそなんですよね。それは痛いほどわかるのですが。

普段優しいならなおさらそのギャップでもう涙目です。

うちのHSAは3日間カレーを出しても
「わー!カレーだ!カレー大好き!」
っていうくらい優しいですけど、ゲームになると、連敗し続ける私に対して

「どこが悪いか教えたろかー?」
(関西893風イントネーション)

とか言ってきたんですよ昔。。。
文字で伝わらないこの恐ろしさ。。。そもそもゲームしてる時だけ威圧感半端ないし。。。同一人物なのだろうか。。。

あまりの恐ろしさに

「もう私にアドバイスしないで!!!

 聞いたことだけ教えて!!!」

と謎の反抗期に陥ったこともありました。

とある日、褒めて欲しいな~ってことをやんわり伝えたら


「褒めるとこがあらへん」

 

くぉおおおおおおおおおおお!!!!
わかってるけどさああ!!!!!わかってるけどおおお!!

あなたのレベルから見たらそら褒めるとこないでしょうけどお!
赤ちゃんがいきなり月収20万稼げないでしょお!!
赤ちゃんがはいはいしたら「はいはい上手ね~!」
赤ちゃんが立ったら「立てましたね~!」

って。そういうのあってもいいじゃない??
ねえいいじゃない??

そもそも私がご飯作ってる間ゲームしてるのずるくない?
そのままの姿でゲーセンいけるのずるくない?

こっちはすっぴんで行くわけにもジャージで行くわけにもいかないんですけどそういう時間ロスあるから、ハンデあるじゃない??

と謎の言い訳を並べたててじたばたしてはみるものの、
まだまだ修行不足は否めず、そんなことにもひたすらめげず、今日も格ゲーに勤しむのです。

そんなHSAも今はよかったことはすぐ褒めてくれるようになりましたし、厳しくもなくなりました。平和な世界が訪れました。

ぜひ、世のマミヤ彼氏もマミヤを褒めてあげてください。

悔しすぎてゲーセンの床に転がることもなくなると思います。
私の事じゃないですよ?